海外挙式

ハネムーンを兼ねられたり、一生モノのキレイな写真が残せたり・・・海外ウエディングの魅力は、それだけではありません。

 

日本とはスケールが違う
1 美しすぎるロケーション!

「海の広さと青さが違う」「日本にはない雄大な自然に見守られて本当に感動的」「何百年もの歴史を持つ教会はやっぱり海外ならでは!」など、先輩カップルが熱く語る海外の魅力は、外国ならではの美しい風景&本物感。絶景で撮影したウエディングアルバムやDVDは「今見ても、感動する!」という一生の宝物になるはず。

欲張りサン、忙しくて休みがとりにくい人に実はオススメ
2 ハネムーンも兼ねられる

「子どものころからハネムーンはヨーロッパに決めていた」「一生に一度のことだから、絶対青い海の水上コテージに泊まりたい」そんな憧れを持つ先輩カップルが選んだのは、ハネムーン先で挙式をする、というスタイル。ハネムーンと挙式の一体型なので手配も簡単で、お金もリーズナブル。トータルの休み期間も短縮できる。憧れと素敵な挙式、両方をしっかりかなえられます。

美しい自然に見守られて、みんな笑顔に
3 両家の絆が深まる

海外ならではの美しい自然と風景がもたらす開放感に背中を押され、両家のゲストたちは、いつのまにか笑顔になり、会話に花を咲かせるそう。「親同士が、美しい海を見ながらずっと語り合ってたんです」という先輩報告も。最初は「なぜ海外?」と言っていた親が、帰国後「海外挙式でよかった!」と言うのには、こんな理由があるはず。

ゲストと過ごす時間が長いから
4 楽しい思い出がたくさん作れる!

国内の披露宴に参加した時、新郎新婦と少ししか話せなかった・・・という経験を持つ人は少なくない。でも海外ウエディングなら、ゲスト数が少ないので、挙式時にゲストと言葉を交わしたり写真を撮ることもできるし、挙式日の前後に一緒に食事をしたり、観光に出かけることも。遠くまで来てもらったゲストと思い出を作れるなんて素敵!

親へ海外旅行をプレゼントしたい!
5 「家族旅行」で親孝行

先輩花嫁たちに『海外ウエディングに決めた理由』を聞くと、「親孝行をしたくて」「親に海外旅行をプレゼントしたくて」という答えが返ってくることがとても多い。友だちへのお披露目は帰国後パーティで、挙式は、いちばん大切な家族と、思い出に残る美しい場所で。「結婚式=家族の大事な行事・思い出作りの場」なのです。